結局どこがいい?

脱毛する場所や方法によって、効果は変わってきます。どこがいいかについては、人それぞれに目的や理由があるので、一概には言えません。自分にとって一番良いと思える方法を選ぶのがいいでしょう。それぞれのメリットとデメリットを比較するのもいいかもしれません。

自己処理は手軽ですが、肌や毛穴へのダメージが大きくなってしまいます。自己処理をするなら、毛抜きよりもシェーバーの方がおすすめです。剃る時は石鹸やローションを使いますが、ワセリンを使う事で、肌にかかる負担を軽減できます。ワセリンの保湿効果で乾燥も防げます。剃る時は毛の流れに沿って行います。

エステサロンやクリニックの脱毛は毛穴や肌への負担が大幅に軽減されます。ただし多少の費用はかかります。肌の表面には作用しませんが、日焼けをしてしまうと、メラニン色素が増えるので、光やレーザーが表面のメラニン色素に反応してしまい、やけどをする可能性が高くなります。

リスクが高いので、エステサロンやクリニックでは、施術当日に日焼けをしている人には施術をしません。予約を取り直す事になるので、脱毛スケジュールが狂ってしまいます。これは自己処理の時にも同じです。日焼けは軽いやけどと同じですから、肌に負担がかかるような事は極力控えた方がいいでしょう。以上を踏まえて、自分にとって一番良いと思えるところで脱毛してください。